スピード感と金額が売り?キャッシングを利用するメリット

キャッシングのメリットとは?


キャッシングとは、少額の借金を意味します。それではそのメリットとは何なのでしょうか。まず、キャッシングは「即日対応」であるということが挙げられます。色々な会社がありますが、今では消費者金融のほとんどが、即日振込を謳っています。これはどういうものかというと、まず申請をして、審査をしてもらいますよね。それに通ったところで担当者から連絡があり、希望の額をあなたの指定する口座に振り込んでもらえるのです。

銀行の営業時間外ですと、お金を受け取れるのは翌日以降となりますが、平日の15時までに振り込みが終わるよう、時間帯をみて申請すれば、その日のうちにお金を受け取ることができます。キャッシングを行う会社は、キャッシュカードというものを契約者に配布していますが、それが届く前にお金を受け取れるというのは、間違いなくキャッシングのメリットと言えるでしょう。

たとえばクレジットカードなどですと、そのカードがなければ買い物もなにもできないわけですから、キャッシングとは大違いです。お金がなくて困った、という状況にいつ追い込まれるか、事前に予測を立てることは不可能です。そういったときにこそ、キャッシングは役に立つんですね。

次に、キャッシングには、借り入れられる額が比較的大きいというメリットがあります。たとえばキャッシング機能付きのクレジットカードと比較してみましょう。こちらは、買い物につかえるショッピング枠と、お金を借りられるキャッシング枠というのがありまして、ショッピング枠があるぶん、現金を手に入れられるキャッシング枠の借入可能額は低くなってしまいます。フリーターや学生ですと、高くても30万といったところでしょう。

しかし消費者金融を利用する場合は、私の実体験で申しますと、フリーター時代には最大50万円まで借りることができました。クレジットカードのキャッシング枠は最高で30万円だったのに、です。一度にまとまった額を借りられるというのも、キャッシングのメリットですね。

その他にも色々と良い部分はあるでしょうが、今現在のキャッシングの主なメリットといえば、このスピード感と、借りられる額の大きさだといえます。あとは審査に通るか通らないかですね。しかしその審査についても、最近は、キャッシングに分類されるような少額の借り入れであれば、フリーターや主婦、学生でも案外すんなり通る傾向にあります。とはいえ、会社によって判断基準は違うのでご注意ください。本人に返済能力がないと判断されれば、貸してもらえないかもしれませんので、できればアルバイトくらいはしておきたいところです。

【公式】5分で分かる即日キャッシング優良店~キャッシング比較なら.net~